語学留学を短期でする人が多いです

語学留学は短期と長期があります。
長期にわたって海外へ留学する人はたくさんいます。
成人すると長期の留学が多くなります。
成人しても短期で留学する人もいますけどね。
留学する理由はいくつかあります。
技術を高めるために留学する人は多いです。
調理師などは海外で技術を習得するために留学をします。
技術向上のための留学は長期になります。
短期留学で技術向上を図るのは難しいです。
語学留学は技術向上のための留学と違って短期になる場合が多いです。

語学留学は大抵、短期でしょうね。
語学留学というと学生や20代などの若い人ばかりと思ってしまいますが、40代、50代、それ以上の年代の人が語学留学する場合もあります。
中高年の語学留学が最近、増えています。
語学留学は言葉を覚えに行く事です。
遊びに行くのだったら留学とは言わないです。
語学の勉強に行くのですから語学留学です。

短期だから観光という事はないです。
最初から観光目的で行くのだったら観光ですけど語学の勉強で行くのだったら短期でも留学です。
語学留学をする人は短期でも長期でも増えています。