映像制作とか全く未知の世界だわ~

先週、生まれて初めて仕事で接待の場に行きました。
接待されたのではなく、接待する側なんだけど、私は慣れてもないし人見知りもするし全然ダメ!
同期の男性社員と一緒に取引先の部長さんともう一人社員の方を接待したんです。

最初の小料理屋では仕事の話がメインでもあり、出てくる料理に対して反応したりとまだ大丈夫でした。
でも2件目のバーでは全然私話出来なくて、でも同期くんが頑張って盛り上げてくれ助かりました。

まぁ、一応キレイどころのおねーさんが付くような店だったので私の出る幕はない感じだったし(笑)
それに、その部長さんと同期くんは映画とか映像制作の話で盛り上がってて全く未知の世界!

映画好きで大学時代には映画サークルに入ってたという共通点があったようなんです。
同期くんのスゴイところは「御社で映像関連のご要望がありましたら、是非我が社が映像制作に強い会社とのパイプになりますよ!」なんてアピールしてるところ。
確かにうちの会社は映像制作の会社ともつながりがありますから。
今までチャラっとしてたイメージの同期くん、結構やるなぁって見直しましたね。